アーカイブ

北海道旅 23日目 十勝まきばの家

7月15日月曜日、世間は連休のようです。

  我が家は半月滞在したこの家から出発です。

くつろぎまくっているポプラ。
でも、実はわかっているんですよね(^_^)

 冷蔵庫内もすっかり綺麗にして、簡単なおにぎりを作りました。

キャンプの予定なので保冷剤以外でも、出来る限りの氷を作りました。

行きますよ♪

 カヌーも載せて、出発です。

毎日通った1115号線を通り、鍵を返して、
次の目的地帯広方面に向けて走り出しました。

 空には不思議な飛行の跡?

 

 陸別方面へ

実は、ホーマックに寄って買い物をしたあと車を出すときに、
ホーマックの大きな看板を支える大きなコンクリの土台が車にぶつかりました。
あーっ!と声を出したときにはすでに遅かった〜(>_<)

やっちゃったんでつって…。

すぐ夫はホーマック店内に戻り、対処。
幸いな事に、ぱっと見はまるでわからないようになりましたε-(´▽`) ホッ
この後、走る車の中で保険会社とのやり取りに追われ、
しばらく景色見ていません(笑)

  ステラほんべつの前を通り過ぎ274号線を池田に向いました。

実は この画像、なんでボンネットを開けているのかわかりませんでした(笑)
テキストを書く段になって、この日保険屋さんに電話しているメモを見つけ、
納得(^_^;)
我が家にとっては初めての自損。
車輛保険も初めて使いました(^o^)v ← 喜ぶ事じゃないけどw

 幕別町スマイルパーク

 ふっかふかの芝生でポプラ大はしゃぎ(^_^)

 車は凹んでもへこたれません(笑)

 なになに? 人気なの、このお店?

帯広近辺をさらっとドライブ観光(?)して、目的地へと向います。

中札内を通り抜け、目的地はもうすぐ。

お日様も傾いた16時半頃に到着しました。

 インカルシベ白樺
テントサイトはとても狭いです。
画像に見えているのはテントサイトから見える畑。
白樺の林のサイトは少々暗く、虫も多そうに見えました。
評判は良くても、我が家としては好みじゃない感じ(^_^;)

コテージも空いているというので、
じゃあ、そちらを…と夫が見せてもらったら…

なんとアリが大発生していて床が一面真っ黒だったそう。
慌てて掃除をしてくれたのですが、
到着したときの私たちの印象は大当たりだったみたいです。

とても、利用出来るような状態ではなかったので、
これからどこか今夜の宿泊先を探さなければなりません。

ひとつ当てはあったのですが、ここは携帯電話が使えないのです。
ここのキャンプ場の電話をお借りして問い合わせしました。
が、そこは受付が18時まで!
今いる場所を伝えると、18時までに到着するのは難しいとのこと。

しかし、待っていていただけることになりましたε-(´▽`)

 50kmほど、さっき通ってきた道をただひたすら戻ります。

到着したのは、十勝まきばの家

 無事泊まる場所に辿り着きました。
今日と明日の我が家はしらかば荘です。

木のチェアもあるのですが、ポプラの居場所のために
キャンプタイムのコットを入れました。

 ポプラはピロークッションがあるとくつろげます。

 こじんまりとしたウッディなロッジ
とても綺麗にお掃除も行き届いていました。
冷蔵庫やテレビ、食器や寝具などはありませんが、
電源はあるし、ストーブもあるし、トイレもお風呂もあって、とても快適です。

作って来たお弁当が残っていたため、それが夕食となり(笑)
あとはワインとチーズで乾杯♪(したみたいw)

ここは2階が寝室なのですが、犬では滑りそうで階段がちょっと怖いです。
それからお風呂もついているのですが、
沸かしていると、爆発するようなものすごい音がして、
とても心臓に響きました(>_<)
そして脱衣所も浴室もかなりワイルド(笑)。

とにかく、今夜ゆっくり眠れるところがあって助かりました。
では、おやすみなさい<(_ _)>

2014年6月19日 記

2014年7月3日 紋別滞在中に公開

ツイッターログ

帯広でコテージ泊(7/15) (twitter)



「2013年 北海道旅」の目次


facebook comments:

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA