アーカイブ

2014年 北海道滞在記 支笏湖から紋別へ 04

 

 

支笏湖で5時半起床
今日はこれからお世話になる紋別へと向います。

まずはポプラのお散歩♪

ルームから撤収します。
くつろぐ場所がなくなってちょっとむっとしているポプラ(^_^;)

そして、朝ごはん。
そして…撤収。
あれ、カヌーは?
出しません(笑)

9時半には撤収完了して出発です。

支笏湖沿いをぐるっと進み、モラップキャンプ場の脇を通り、札幌方面へ。
対岸がおそらく宿泊していた美笛キャンプ場。

10時20分頃札幌市に入りました。
札幌市に入るまでは制限速度が30kmというストレスの溜まるスピード。
やっと50kmになりました。

札幌で寄りたい場所があるということで向ったのですが…。
「ねぇ、休業日とかチェックしてきたの〜?」
と言う問いかけに、
「してない」とのこと。
正午 目的地の秀岳荘に到着。
到着してドアを開けようとすると「定休日」という哀しい表示( ̄。 ̄;)
ポプラの休憩だけして再出発。

道央自動車道、旭川から旭川紋別自動車道へと経由して一路紋別へ向かいます。

北の大地、快適快適♪

旭川紋別道へ

と思ったら、

車載ナビでもスマホのナビタイムでも降りるICが指示されず…。
実際の標識では「紋別」と書かれているだけで距離さえ書かれていなくて、

浮島ICで降りて273号で滝上経由で行きたかったのに、
そのまま旭川紋別自動車道の終点丸瀬布まで連れて行かれてしまいました(>_<)

 

前方厚い雲が

 やはり降って来た。
これから峠も越えなくちゃいけないのに…

 あ、駅!
しもしらたき駅でした。

 

 この後は金八峠という峠越え

と思ったらなんとトンネルが通っていてびっくり。

そして、不思議な道を通る。
ここは昔栄えていた?
末廣町跡と書かれた看板が。

どうやらこの辺りは東洋一の金産出量を誇った鴻之舞鉱山だったようで、
一万人以上が暮らしていたらしいです。

ちょっと背筋が寒くなる感じがするのはなぜかしら?

15時半頃、紋別の街に入りました!
各家の前にある鉄製の網の箱はゴミ入れかしら?
まさかクマ対策???

まずは買い出し!とイオンに入ってみたら、
店内、とても暗い…。
ひと月の間、このお店で買い物するのはちょっとなぁと考えてしまうお店でした。

そしてこれからお世話になる家の手続きに観光協会へ向いました。

 

案内していただいて15分ほどで紋別の我が家へ。
着いたのは18時。


夕焼けが始まっていました。
キッチンの窓から見えるまるで一枚の絵のような風景。

 

心配したポプラの視力は問題なく、おうち内の探検をして
部屋に馴染んでますヽ(^◇^*)/。
ただ、フローリングなので、
持参したキャンピングマットやシートなどを敷いて、
ポプラの足に負担がないように。

見栄えなんて関係ない!!(笑)

くつろぐ場所も決めたようです(笑)

ごはんはまだだつか? ぽ

 

ししたろはガソリンを入れに行きながら街のスーパーを探索してきたそうです。

夜、ポプラのちー散歩に出ると星空が綺麗。

ふと見ると、さっさっとおくつろぎ(笑)

気付くとししたろもぐっすり。
ポプラ、そこ私のお布団なんですけど…(^_^;)

そして、あっという間に寝た紋別初日でした。

 

 

 




facebook comments:

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA