アーカイブ

宝篋山 常願寺コース 01

先日下見(?)してきた宝篋山に行くことになりました。

年をまたいで二ヶ月も経ってからのレポです^^;

* * *

前髪を切り過ぎたのは、大貫妙子さんのライブをずっと見続けているせい^^;
昨晩なにを思ったか、ぱっつん…と切ってしまった前髪。
朝起きて見慣れない前髪に、夢ではなかったとため息をついた。

その前に、まだ布団の中にいたわたしは、今日用意するものというリストを夫から見せられた。
え、ほんとに行くの?

片道3時間と言っていたルート?

というか、リストって、前日寝る前に見せてほしいんですけどね…。
せっかくのお休み、
ピアノ弾きたいな。
レポの続きをアップしたいな。
絵も描きたいんですけど〜。

寝ぼけた目で見た夫の書いたリストには、お弁当ってあった。

ごはんはあまりないから、おにぎりはふたつしか出来ない。
あとはもう、いつも冷凍庫に入っているソーセージ。そして作るならば卵焼き?
パセ&ポプにはチーズ巻きを作って行こうか。

あれ? わたし行く気になっている。

パセ&ポプの短い散歩に夫が出かけ、わたしはお弁当を作る。

散歩から帰って来たパセ&ポプにごはんをあげて時間をチエック。食べ終わったのが8時だから出発は9時。遠出の場合は、ごはんを食べてから車に乗せるまでは最低でも一時間はあけるようにしている。

自分たちのごはんはこの間に済ませ、ファーストエイドやライト、カメラ、防寒具(シート、ツエルト、ダウンベスト等)をザックに詰める。

予定どおり9時に家を出発した。

が、昨晩から用意していた地図を忘れたらしい。出発する予定の休憩所でもらったものだから、今回もいただくことにしよう。
数回前から出かけるたびに、三郷南あるいは三郷スマートICから乗るより有料道を通っても流山から乗った方がいいのでは?と話していたので、今回こそ流山から乗ろうと走り始めた。
が、ETCカードを忘れたらしい。別のカードはあるけれど、マイレージのことを考えると忘れて来たカードは重要だった。家に引き返す。用意していた地図は…また置いて来ていた。
そして、15分ほど走った。夫は携帯電話を忘れたことに気が付いた。確かに私の携帯から電話をしても車の中はシーンとしている。どうやら昨日バイクで出かけたときにジャケットに入れっぱなしらしい。
ということは、財布もない。
再び、家に引き返す。
もしかしたら、行かない方がいいってことじゃない?と不安が広がった。
夫が、携帯電話と財布と地図を握りしめて、家から飛び出して来た。



「宝篋山 常願寺コース」の目次


facebook comments:

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA