アーカイブ

2014年 北海道滞在記 富良野クリエーターズマーケット 07

土曜日

わたわたと起きて、出発。

7時過ぎ、あたふたと出発。

8時前の道の駅滝上はがら〜ん
でも写真の端に車の姿があるということはもしかして車中泊?

走る、走る。

今日は楽しみにしていた富良野のクリエーターズマーケットへ行くのです。
以前デザフェスでお会いした方が、富良野のクリエーターズマーケットのことを教えてくれました。

ピローの正しい使い方w
ポプラも入れるかどうかは北海道にくる前に確認済み(^o^)v

浮島トンネル

 

わたしたちの朝ごはんは車内で。
すでに食べてしまってる写真しかありませんでした。
サンドウィッチです(^_^;)

旭山動物園はあのあたり?

パセリ☆との思い出がいっぱいのとうまスポーツランドの脇を通ります。
この脇を通ると楽しかった時間を思い出して泣き笑い。

北海道旅行「当麻・運命の再会」

 途中の旭川空港脇でポプラの散歩

この場所、開けていてお花も綺麗でお散歩にGood!

会場に近づくとそこに向っている車がいっぱい。
その場所が熱気を帯びている感じ

手作り感いっぱいの看板発見!

駐車場はいっぱいでも回転はいいらしく待つ事もなく駐められました。

室内もOK!ヽ(^◇^*)/
でも熱気ムンムンで…

屋外展示へ

100軒を見て回るのは2時間もあれば十分。
デザフェスは端から端まで見て回ったら一日かけても難しいけれど、
ここは丁寧に見て回れそう。

軽く一周。
二周目で気になっていた布作家さんとお話させてもらう。
カスケードループでもお取り扱いさせてもらえることになった。
けれど、このレポを書いている今、半年経っても実現していない。
(アップする一年経っても実現してません-_-ㆀ 今年こそ!)
今でも素敵な作品なのでお取り扱いしたいのだけど…。
購入したエプロンは残念ながら縫製に問題があって直さなければならなかった。
でもプリントデザインはとても素晴らしい。
多分、私の購入したものが偶々不具合があったのだと思う。
とても素敵なのですよ。

まずはピタパン(だったかしら?)
ポプラは興味あるのに目を反らすんです(笑)

ししたろが人気らしくずらっと並んでいるカレーを買いにいきました。
私の手元をジーっのポプラ(笑)

夫ししたろが買いにいっているあいだに雨がぱらぱらと降り出しました。

トマトベースのチキンカレー、美味しかった。
ひじきの入った福神漬けも面白い!

再び室内をチラッと巡り…
ポプラ、不機嫌(^◇^;)

気分転換にちょっとお散歩

再びカートに乗ってもらったら、すねてます(^_^;)

帰ろうとしたとき、どうしてももう一種類のカレーも食べてみたいということになり…
ポークカレーも買いました。
そう簡単に食べる事できないものね。
あとで調べたらとても人気の「唯我独尊」というカレー屋さんでした。
偶然2種類頂く事が出来たなんてラッキー(^o^)v
ごちそうさまでした♫

 カレーを車内で食べていたらゲリラ豪雨

ふらのクリエーターズマーケット、楽しかった!
このくらいの規模がいいね。

このフェスのあと、
近いところでキャンプする予定で準備していたので、一応そこに向かいます。
デザフェスと同等とイメージしていたので紋別には帰れない時刻になると思っていたのです。

でもまだ14時前!!(驚)

山には厚い雲がかかっていて空の様子が危険な感じ。さっきの雨もあるし…
一応予定していたキャンプ場を見てから決めようということで、キャンプ場に向かいました。

 

山部自然公園太陽の里
土砂降りになってもここでキャンプをしたい!という所ではなかったのでw 帰宅する事に。

すごいな、北海道!
往復400kmを軽く往復しちゃう気になるのよね。
その昔、トマムに泊まっていたとき、
釧路の友人が夜に遊びにいくよ〜と言っていたことを思い出しました。
そして、その友人は東京に居たときに言っていた言葉も。
「渋谷、青山、赤坂、六本木が歩ける距離なんて思ってなかった…」

渋谷は札幌で、青山は帯広…のような感覚だったそう。

確かにね。
あのときの友人の言葉を聞いたときの衝撃、今でも覚えてます。

旭川で夫ししたろはラーメンが食べたいというので、 ネットで調べた第1候補に向うと…
残念ながらお休み。
2番目に評判の良いお店向かい、私とポプラは近辺を散策。
写真撮っていたつもりなんですけど一枚もありませんでした。 記憶違いなのかな〜(^_^;)

突然に行ったから電話はしなかったのだけど、
パセリ☆と訪れたときに沢山遊んで頂いたお友達のベス母さんにメールすると
「近かいところにいたのに〜!」とお返事が(笑)。

18時過ぎ、滝上の道の駅。誰もいないけれど…大丈夫かしら。

素通りするし、ここまで来るともう紋別は近いという感覚になっているって ジモピーぽくない?(笑)

紋別の我が家から見える夕景は素晴らしい。

撮影中

絵になるお隣

お布団を敷いたらコテっ。

 お疲れさま、ポプラさん。 おつきあいしてくれてありがとう。

 




facebook comments:

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA