アーカイブ

北海道旅 17日目 桜滝〜摩周〜藻琴山

今日こそ引きこもって本を読んだり絵を描いたりしよう、と思っていたのですが…。

朝9時で28度です。

この時間はまだ空気も乾いているのでそれほど不快ではなかったのですが、
時間を追うごとに段々と(●´⌓`●)

車に乗っている方がポプラも楽だろうと出かける事にしました。

いつもなら道路脇で元気に葉を広げている蕗も
あまりの暑さにくたくたになっていました。

さくら滝は駐車場からすぐ。
樹も茂り翳っているので、ポフラも歩く事が出来ました。

さくら滝の写真はほとんどサクラマスのアップが多いので(笑)
滝がどれくらいのサイズか、とこんな写真。

サクラマスの遡上

こんな写真はネットにいっぱいですよね。
目の前でどんどん跳ねます。
何回かシャッター切れば、誰でも撮れるくらい(笑)
本能ってすごいなぁ。

この高さ、登れるのかしら?と心配になります。

以前FaceBookでヤマメとサクラマスの事をちらっと教えてもらいました。
そしてネットでも調べました。
ヤマメとサクラマスとの違い。
簡単に記すと…
ヤマメはずっと川で暮らしているヤマメ(多くはオスらしい)。
サクラマスは一度海へ降りて行きまた川に戻って来たヤマメ(多くはメスだそう)。

ということはここで飛び跳ねているのはほとんどメスなんですね。
そりゃそうか、産卵のために昇るんですものね。
女子、特に母は強いわぁ。

斜里川
とても綺麗な川です。

サクラマスは年間を通して禁漁だそうなので釣りの人もいなく、
カメラを構えた人たちだけが数人いるだけでとても静かな場所でした。

ただ、ちょっと蒸していたかな〜。

次は神の子池へと向います。
ダートの道なのですが、到着した駐車スペースは結構広い。
もしかしてここは人気なのかしら?
「クマに注意」の看板が立っていましたが、車も数台停まっていたので熊鈴もつけずに池へ。

神の子池
摩周湖の伏流水からできているそうです。
周囲220m、水深5mの小さな池
なんでこんなコバルトブルーなのかわかりませんが透明度が高く、
泳ぐオショロコマの様子も
池の底に倒れている木もくっきりと見る事が出来ます。

ホプラはそんな池にはまったく興味がありません(笑)

総勢10名に満たないほどの観光客が眺めていたのですが、
その方達もいなくなり私たちだけになった頃、
なにやら空気が圧迫されるような気配を感じました。

観光バスが到着したようです!
ガヤガヤゾロゾロと大勢の人たちが入ってきました。
静かで厳かな雰囲気は一瞬のうちに崩れてしまったので私たちも退散。

きっと同じ池をを訪れても違う印象になるでしょうね。

摩周湖
先日行ったところとは違う裏摩周展望台へ

しかし、駐車場のコンクリートも階段も熱くなっているので、
ポプラは抱っこで上がりました。
抱っこしているからポプラも暑いし私も暑い(苦笑)。
そして、駐車場に同じデリカD5が停まっていて、
大阪からいらしているというその方とおしゃべりしてしまったので、
なんと写真は2〜3枚(笑)

小さなお土産屋さんのような建物もありましたが、
中に入る事もなく車に戻りエアコンの風で身体をクールダウン。

と書いている今は2014年の6月3日なのですが、
本日の最高気温の上位10位を北海道の観測地点が独占してます。
北海道音更町駒場 37.8度、美幌町 37.2度、北見市 37.2度、置戸町境野 37.0度、遠軽町 36.9度

大丈夫でしょうか、北海道。
今年も行った時、そんな温度だったらどうしましょう…(^_^;)

ちょっと近所ドライブなのにどんどん遠くへ(笑)

多和平 グリーンヒル多和

360度地平線が見渡せるという多和平
キャンプ場もあるそうです。

車を停めてグリーンヒル多和というお店に入ると、
BBQを薦められました。
すでにごはんも食べてきてしまったし…。

ポプラもいるので…とお断りするつもりが、
他に誰もいないから一緒にどうぞ♪と。

そこまで言われたらそれ以上断れるわけもなく、
ポプラにもおいしいお肉を食べさせてあげたいし、
と少しだけお願いしました。
(だって、私たちすでにお昼を済ませてしまってたんですもん^^ㆀ)

テラス席の一番端を使わせて頂くことにしました。
(他にお客様がいらっしゃることもあるでしょうしね)

私のストールを敷いてポプラも一緒の席に。

多和平サフォーク生肉来ました♪

ポプラ、真剣なまなざし(笑)

少しだったのに火を熾してもらってしまって、
申し訳なかったです。
炭に火をつける大変さも一応知っているので…。
まさか炭で焼いて頂けると想像していなかったのです。

でも炭火で焼いたときの美味しさが格別な事も知っています。
ありがとうございました(^_^)

いつの頃からか日本でもこんな牧草のロールが見られるようになりましたね。
今となっては北海道の風景。

道の駅摩周の道。
この道を隔てて、雑貨ショップがありました。

道の駅摩周温泉

ポプラはスプーンで食べました(笑)

16時半を過ぎました。
そろそろおうちに戻り始めてもいいかしら?

釧路川源流みどり橋付近

先日の釧路川ダウンリバーではここを通過して行きました。

短いコースの場合はここで上がるそうです。

自分たちだけで来る場合、ここまででも良さそうです。

私たち以外にもここを散策している人たちが…
同じく下見かしら? それとも単に川の見学?
川の上では何かを探している鳥が…。

藻琴山を通って帰ります。
屈斜路を見下ろし、湖の向こうには硫黄山がちらっと見えました。

ホプラも少しだけお散歩♪

藻琴山 欣明水

冬の間は通行止めになっているらしいこの道。
とても美味しいお水だったので、
常備しているプラティパスに入れて持ち帰りました。

 道の駅摩周温泉で買って来た行者にんにく

さっと茹でてポン酢で…

食べられませんでした( ̄。 ̄;)
ラッキョウみたいで…。私、大の苦手なんです。

これまで頂いていた行者ニンニクは平気だった気がするんですけど、
残念ながらこれにて私は行者ニンニクを口にすることはなくなってしまいました。

明日は涼しく過ごせますように(^人^)

当日のレポはこちら▶あまりに暑かったのでお出かけ 摩周、多和平、藻琴山

2014.06.03記 06.18 up



「2013年 北海道旅」の目次


facebook comments:

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA