アーカイブ

富士山眺めてキャンプ&カヌー 05


帰ってきてから、放置していたアウトバックオーブン料理の続き。ほんとうはクルトンを半分くらい卵に埋めたかったんだけど~、まっいいかということで食べていただく。名前は、まだない。というわけにもいかないので、うーん、特製オープンオムレツでいいか(笑)。特製とは放置してもOKというお手軽な面が特別ということで^_^;

さてさて、デイキャンに延長したけれどもう撤収。
濡れたタープも、なんとかほとんど乾いた。
全然遊び足りないと訴えるパセ&ポプ


*
ではでは、また会いましょう♪とお別れ。

*
yuka&ヒロシさんは左へ。我が家は右へ。我が家の後ろにはハイネス家が続いていた。うみ家は違うルートだったらしい。

ハイネス家とは朝霧の道の駅でまた会う。道の駅では富士山がどーんと姿を見せてくれていた(^_^)v




ハイネス家に秘密ルートを教えてもらい、後に続く。


同じ方向だから、ときどき並走。お互いパパラッチ!


東名は秦野から渋滞が始まっていた。さっさと降りてしまう我が家。
この頃から、わたしは意識喪失。夢の中へ旅立ってしまった(笑)。ときどき海だよと言われては寝ていないふりをして受け答えする。
パセ&ポプも意識を失ったように寝ていた。

その後は迂回迂回と渋滞を避けて、見知らぬ住宅地のこれまた細い裏道を通り、家にたどり着いた。いつものことだけど、今回は浸水していたところもあり、それで迂回することもあった。やっぱり我が家は下道走りなのねぇ~(笑)。

台風一過の星空にはほとんど縁のなかった夜だったけれど、富士山も見られたし、カヌーも出せたし、きっと忘れられないキャンプになるでしょう♪ 

お世話になったみなさまありがとうございました(^o^)丿




facebook comments:

富士山眺めてキャンプ&カヌー 05

  • richaさん、お疲れ様でした。
    本当に我が家は、すべてのお天気を連れて歩いているようで・・・(^^;
    ナトカ体質改善(?)して、はれはれボーイズに弟子入りさせていただかなくては(^^)
    帰り道は「せっかくだから」ということで、行きに予定していた国道をひたすら走っておりました。
    日も暮れていたので、周りが良く見えなかったけど川沿いに沢山のキャンプ場の看板が並んでいました。
    そうそう、帰る前に本栖湖を一周しようと走っていたら
    土砂崩れのために道路が封鎖されていました。
    自然の力をまざまざと見せられたような気がして、改めて気を引き締めました。

  • 本栖湖湖畔の道は封鎖だったのね。そのまま冬季通行止めになったりして…
    でも、随分車通ってたわよね~。戻ってたのかなぁ???

    ところで12日に画像お送りしてるはずなのですが届いてるかしら?

  • yumi@heines

    雨だ!風だ!
    とか言ってもやっぱり楽しかったね~。
    カヌーって見てるだけでも楽しいの。
    出航を見送るときってわくわくしちゃうのだ。
    だからカヌーキャンプのときでもまた誘ってね♪

  • そうそう、結局どんなお天気でも楽しいよね。
    今日のような快晴を期待していたけど(笑)。

    カヌー見ているだけじゃなくてお乗りなさいませ~。もっとわくわくするから♪
    もちろん、また行きましょっ!!

  • ドクちんママ

    うふふ♪楽しく拝見しました~!
    それにしても、うみ家は伝説になりつつあるっ?!(笑)
    しかーしっ!雨でも風でもキャンプは楽しいんですよねっ。
    自然を満喫って感じで♪
    虹を見て思わず中禅寺湖を思い出しました。
    でも本栖湖の虹の方が美しい~。
    あぁ~。カヌー漕ぎたいよぉ~。(^^)

  • うみ家が次にどんな伝説を残してくれるか楽しみになる!?(笑)
    虹はねぇ、どちらも甲乙つけられない素晴らしさだったわよ~。ほんとは虹を見上げながら漕いでみたかったぁ。

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA