アーカイブ

東北放浪キャンプ 01

8月1日 : 出発~福島県富岡

今夜の目的地は決めていない。明日のSPW2002東北が開催される吹上高原キャンプ場以外何も決めていないので、のんびり北上することにした。のんびりしすぎて出発は11時頃(笑)。どこまで行けるのかなぁ。。。













ポプラ


パセリ

「ちちた、どこいくんでちゅか」

「ここは、いつかきたみぃち~♪」


高速だと近い、下道だと遠い仙台。。。

ポプラ

「まだまだでちゅね。家宝はねてまてでちゅよね、ぱせたん」

「・・・まちがってる(–;)」

* * *


茨城県日立市を通過中、空が急に暗くなり、あちこちで稲妻が光る。大粒の雨も落ちてきた。

と、思ったら青空が♪



昨年のSPW東北には、夜中常磐道を走ったんだった。常磐道が終わって少し走ると日が出てきた。。。

夜明けはこの辺だったかな~???


山の景色が見えてくると旅に出ている気分になる。

関東平野からやっと出られるって感じかな(笑)








「道の駅ならは」でパセ&ポプの休憩。

ここはお風呂もあるし、芝地もある(^o^)v

そして「ならは地鶏」もいる。この鶏どうするんだろう???

* * *

キャンプ場はどこにある!? そろそろ決めないと・・・

海辺は暑いから避けたい。仙台近くまで行くにはまだ遠い。山側に移動するか・・・。うーむと思っていたら、前方渋滞で停まっている。渋滞キライなししたろ、すぐに脇道に入る。渋滞が途切れているところに出ようとすると、ナビにキャンプ場マークが現れた。でも、まったく期待していなかった。というより無視していた。どうせ大したことないだろうと・・・。が、流れていく景色の中に綺麗そうな敷地と「キャンプ場」の文字!!


むむ、これが!? とりあえず聞いてみることにした。すでに17時を過ぎている。次に近いキャンプ場でも10キロは先だから、できればここで泊まりたい。受付はすでに終了していたけれどおじさんの計らいで泊めていただけることになった。








合宿用の施設が集まる総合施設。バンガローや宿泊棟、会議室や野球場などもある。キャンプ場はその一画にあってこじんまりしていた。ふと周りを見ると民家もちらほら(笑)。

とにかく、日が落ちる前にシェルを設営(上右)。パセ&ポプも今夜の宿泊地が決まって安心!? (上中)




facebook comments:

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA