アーカイブ

スターンズ試乗会 @ かわせみ河原 03

*
パセ&ポプとわたしでシェルに戻り、ひたすらのんびり。ぽかぽか陽気なのでシュラフをカヌーの上で干したり、お昼寝したり…。あ、わたしは羽毛でも天日干ししちゃいます。羽毛は陰干しと言われていたことがあるけれど、これまでも干していた(^^ゞ それに最近は天日干しすることが薦められているはず。乾燥目的ではなく殺菌の目的で月に1~2回は干したほうがいいらしい。羽毛を天日で干すなんて!と言わないでね(笑)


羽が逃げてぺしゃんこになりつつあるモンベルのストレッチダウンハガーもふっくらふわふわになった。今回も随分羽は抜けているから、すぐぺしゃんこになるんだろうけど、ふかふか感がうれしい。

午後はゆみこちゃんとおしゃべりが弾んだ。
あちこちに飛ぶ内容で、永遠と続くおしゃべり(笑)
今日のちびシェルは展示用にスノーピークさんからお借りしているものなので、シールドルーフがない。太陽が高くなるとじりじり暑くなり、パセ&ポプもコットの上や下、地面の上など涼しいところを探してのびている。これからの季節はやっぱりシールドルーフが必要だ。

*
新しいシェルは横にドアがある。これが結構便利。と、ポプラが顔を出す(^.^)

*
ししたろが休憩に戻ってきた。
真っ赤に焼けている。今日はとんぼの手ぬぐいを頭に巻いていたのだが、おでこはどうなっているのか。
ゆみこちゃんと不安(いや、興味津々)な面持ちで手ぬぐいを取るししたろのおでこに注目した。

じゃーん、見事な境界線。おでこに一本線。
やっちまった~(@_@;)とししたろ。
「変? へん?」と気にしている。
しかし、もう遅い。しばらくはおでこに一本線でがんばるしかないよ。くくくっ。
少々凹んだししたろは、また手ぬぐいを巻いて、何事もなかったように試乗会に戻って行った。
ししたろのおでこ一本線が見たい方、早いうちがいいですよ~。と、書きたかったが、顔を洗ったらその一本線はわからなくなってしまった。日焼けと汚れで見事な境界になっていたようだ。汚れが取れたら境界はあいまいになって、もうその姿は見ることが出来ない。

そういえば、やはり今回も毎日数台がスタックしていた。昨日も今日もお手伝い。が、今日スタックした車を無事救助したら、その車走り去ってしまった。一言の言葉もなかったのよね…

さて、午後3時、試乗会はおしまい。
河原を埋め尽くしていた車もどんどん減っていく。

ふと見ると、ゆみこちゃんがなにやら格闘中。
ペグがどーしても抜けないらしい。蹴ってもひねっても回しても抜けない。抜いたら地球の空気がぷしゅーっと抜けてしまうんではないかと怖くなるほど、抜けない(笑)。いや、冗談でも言わないとあまりに真剣になりすぎて眉間にシワが寄ってしまうくらいなの。なおちゃんももう置いて行こうと諦めていた。
*
そこへ登場したししたろ。みんなが必死になっていることを知らず、どれどれと近づいてきた。コンコンと蹴飛ばして、スルっ。
へっ???
今までの苦労はいったいなんだったの?
呆気なく抜けたペグに拍手喝さい(笑)。よかった、よかった。

*
夕陽を拝んでから、わたしたちは帰途についた。

遅くなったし、暗いし、下道もつまらないだろう。お出かけ日和だったから渋滞もするだろうと、高速へ。
おぉ、早い早いと我が家に着いたのは2時間後の8時半。
しかーし、下道で帰ったうみ家はさほどの渋滞にも遭わず、9時には帰宅したそうだ。うみ家の方が少しばかり距離があるはずなのに…。うーむ、やはり下道はすごい。道路公団に無駄なお金はやりたくないのに。今回はしくじってしまった(苦笑)。

今回ししたろがお世話になったK2のTさん、ビーバーカヌーのKさん、ありがとうございました。
そして、わたしがとてもお世話になった尚ちゃん&ゆみこちゃん、ありがとうございました。

そうそう、わざわざ我が家のシェルまでいらしてくれたMさん、今度是非遊びましょう。楽しみにしています。

あ、そうだ。行く途中恐怖を怯えた予感は的中した。やはり花粉は猛威を振るっていた。でも、もうきっと終わりよね。これから花粉に怯えることなく外遊びが満喫できそう。と、期待。



「スターンズ試乗会 @ かわせみ広場」の目次


facebook comments:

Leave a Reply

 

 

 

CAPTCHA