アーカイブ

冬ごもりキャンプ 02

凍った朝朝は、空気までも凍っていた。

先に起き出した夫が「凍ってる!」と言っている。
ボトルの水もシェルの幕体も車のボディも凍ってる、と。
外にぶら下げていた温度計はマイナス7度を示していた。
温度計はさぞかし寒い思いをしただろう。

カメラを向けるとレンズが曇ってしまった。 [ 続きを読む ]

冬ごもりキャンプ 01 枯れ葉積もるキャンプ地で

午前中たらたらと過ごしてしまい、気付くとお昼を過ぎていた。

これから出発したら、現地に到着する頃にはもう陰ってしまう。
途中で買出しすることも難しいかもしれない、とパセ&ポプの旅前の散歩をしながら話をする。

パセ&ポプの散歩は夫がしてくれるというので、少しでも時間短縮をするためにわたしは途中で家に帰ることになった。
ひとり家に帰ったわたしは、わたわたと冷蔵庫から野菜を取り出す。

大根、人参、白菜などをがんがん切り、シャトルシェフに放り込む。
持って行く食材の、白菜は一枚一枚はがし洗い、きのこ類、ねぎ、水菜などもすぐ使えるようにしてジップロックへ入れ、かちんこちんに凍った鶏肉とともにクーラーバッグに収めた

散歩から帰ってきたパセ&ポプの足を拭いて、シートベルト着用の乗車仕様にすると、ぽんぽんと車へ放り込む(^^)。 [ 続きを読む ]

仲間とカヌー・キャンプ・焚き火@桧原湖 01

今年は仕事で、もしかしたら1泊しか出来ないかも、
当日にならなければ出発の日も時間も決まらないかも、
とずっとはっきりせず、わたしたちにとってもあまり喜ばしくない状況だった。
が、神はわたしたちに味方してくれたらしく、あちこちに爪あとを残して大暴れした台風も過ぎ去り、仕事も問題なく片付き、希望通り2泊が確保できた。 [ 続きを読む ]

2009年 キャンプ初め 02

2009年 キャンプ初め
端の方の木の下に自転車が立てかけてあり、すぐそばにソロテントが立っている。 [ 続きを読む ]

2009年 キャンプ初め 01

お出かけ前のサンポ宿泊場所が決まっていないというのに、またのんびりとしているわたしたち。
10時過ぎて、パセ&ポプのドライブ前の軽い散歩に行ってくると夫ししたろが出て行った。わたしは戸締りをして準備万端にしていたのだけど、帰って来ない。外に出て見回してもパセ&ポプたちの姿は見えない。どこまで行ったのか…。
何度目か家の外に出て見たとき、ししたろに連れられたパセ&ポプは尻尾をぷりぷりさせて戻ってきた。
[ 続きを読む ]