アーカイブ

宝篋山 常願寺コース 03

20分ほど休憩して、珍しく家族写真撮ったりして、下山。

下りは山口1コース歩く歩くパセ&ポプすたすた歩く

山頂から降りる山口コース(1)のルートはふたつあったらしい。ひとつは0.7km、わたしたちが下って来たのは0.4kmの細い道だった。上りで使っていたらパッと見どこが道かよくわからないかも。
山口コース(1)はどこにも嫌な場所がないくらい、明るく快適なルート。
眺望もよく、パセ&ポプもさくさく歩ける。 [ 続きを読む ]

宝篋山 常願寺コース 01

先日下見(?)してきた宝篋山に行くことになりました。

年をまたいで二ヶ月も経ってからのレポです^^;

* * *

前髪を切り過ぎたのは、大貫妙子さんのライブをずっと見続けているせい^^;
昨晩なにを思ったか、ぱっつん…と切ってしまった前髪。
朝起きて見慣れない前髪に、夢ではなかったとため息をついた。

その前に、まだ布団の中にいたわたしは、今日用意するものというリストを夫から見せられた。
え、ほんとに行くの?

片道3時間と言っていたルート?

というか、リストって、前日寝る前に見せてほしいんですけどね…。
[ 続きを読む ]

竜ヶ崎蛇沼

パセ&ポプと行ける手ごろな公園というのは意外にないもの。
実際、徒歩圏内にある広大な公園はペットは入れない。すべて開放とはいわないが、今どき愛犬は家族として行動している人たちが多く、一緒に訪れる事が出来ない公園は、市民として利用できない公園ということで、それはいかがなものかと考えてしまう。せめて半分、いや三分の一でもいいから犬と利用する人たちへのリターンも増やしてもいいのではないだろうか。 [ 続きを読む ]

筑波遠足(北条〜平沢官衙遺跡〜北条大池)

筑波遠足へ遠足ならば、前日までにおやつの準備もして、忘れずに遠足の栞をリュックに入れ、前の晩はドキドキしながらなかなか寝付けずにいる、というのがお約束のパターンかもしれない。

しかし、遠足の前の晩も修学旅行も前の晩も特にドキドキしなかったわたし。
ただ、あれこれ旅の状況を考えて、何を用意するか、何を置いて行くか、準備をしている時間はわくわく楽しく、今でも大切にしたい時間。
なのに、夫の突然の出かけよう宣言のため、準備の時間はほぼないに等しく、出かけようと決めたら1時間以内(パセ&ポプがご飯を食べて一時間経っていたら)にもう車は走り出しているという状況。 [ 続きを読む ]

さくらめぐり@松戸 2 常盤平さくらまつり・運動公園

パセ&ポプとドライブで桜めぐり
4月3日の朝、さくらまつりが開催されると車で通れなくなるから、とパセ&ポプを連れて朝の桜見物へ再び車で行くことに(笑。

歩行者天国の交通規制がはじまる前だったけれど、すでに片側の歩道は屋台が占拠していて堂々と車道を歩く人たちがいた。警察が歩道にあがるように言っても、まったく効果なし。

警察は本気で市民の安全を考えているわけではないし、車が通っている車道を平気で歩く人たちは「歩行者」という鎧を着ているのだろう。もし事故があっても歩行者が強い、と。

淋しく、哀しく、空しい日本になってるよね。
歩行者と車は、サービス提供側と消費者側と似ている。
ほとんどの人がどちらの立場にもなるのに…。

八柱あたりから常盤平、五香までの新京成線3駅をつなぐ桜並木とその下に立ち並ぶ屋台の列は圧巻。こんなに大々的なお祭りだとは知らなかった。

人出も多そうだし、今日はパセ&ポプを実家に預けてお祭りに来て見よう、と後ろでひっくり返っているパセリやポプラにはナイショで夫と相談。

[ 続きを読む ]