アーカイブ

懐かしくも新鮮な長野放浪 02

八ヶ岳PAの朝1月3日の朝、八ヶ岳PAはマイナス5度だった。
昨晩空いていたPAは、驚くことに目が覚めると車で埋まっている。
駐車場の端っこに駐めていたのだが、GWじゃあるまいし、隣のゼブラゾーンに停める車はいないだろうなんて思ったのは甘かった。ゼブラゾーンなど関係なく、新しく入って来た車は駐車スペースではない隙間を見つけて停まっている。
スキー板、スノーボードを車の屋根に載せた車が多い。

フロントウィンドウはサンシェードという名の目隠しをつけていたが、一面結露がしゃりしゃりと凍っていて、冬の北海道の氷の下から見ているようになっている。
カーテンを開けると八ヶ岳が背後に見えた。

さすが八ヶ岳と名のつくPA。

[ 続きを読む ]

サマーキャンプ2008@戸隠 06

0808190728r0011410.jpg0808190734r0011411.jpg0808190734r0011416.jpg

明け方雨が降った。ポプラは昨日のハチ騒動のことなんてなかったようにケロリとしている。
[ 続きを読む ]

サマーキャンプ2008@戸隠 05

動いてもハチはポプラの後ろ足から離れない。
思わず首にかけていた手ぬぐいを手にして「いけないんだよ、ほんとは」と頭のどこかで響くのを聞きながら「じゃ、どうすればいいのよ!?」とバシバシとポプラに向けて手ぬぐいを振って、ハチを払いのけた。
ハチは一匹ではなかった。
ししたろが「戻れっ」と叫ぶ。
わたしの頭の周りにもハチが飛んでいる。
パセリもポプラも言われるがまま、いま来た道を戻る。
[ 続きを読む ]

サマーキャンプ2008@戸隠 04

0808181043ca390113.jpg0808181116ca390114.jpg気を取り直して外を眺めると、びっくりするほどの晴天。

[ 続きを読む ]

サマーキャンプ2008@戸隠 03

ししたろがごそごそ置きだす音が聞こえた。お湯を沸かしているらしい。
コーヒーの香りがルームの中にも漂ってきた。
ルームを開くと冷たい空気が入り込んで来る。薄っぺらいナイロンの布でもあると温度が違う。 [ 続きを読む ]